外貨クロス取引や為替予約について

虎の巻 記事一覧

円安時に預けた外貨はどうする?

外貨預金は、預けた時よりも円高になってしまうと円転時に元本が割れてしまいます。このように、円安のタイミングで外貨預金を始めてしまい悩みを持ったまま塩漬けで持ち続けている人も多いと思います。もっと具体的なケースを想定してみましょう。「1ドル130円の時に、円安の流れを信じてドルで外貨預金をしたところ、...

続きを読む

複利で増やす外貨資産

お金をあっという間に増やせるオイシイ話はありませんが、ある程度、期間に余裕を持って取り組めば、外貨でお金を一気に増やすことは難しいことではありません。どういうことかというと「複利」を利用します。ここでは「単利」と「複利」について紹介していきたいと思います!単利とは?単利と言うのは元本だけに利息が発生...

続きを読む

外貨クロス取引とは?

外貨預金の中でクロス取引というものがあるのをご存知でしょうか?これは実際に外貨預金をしている方にも、あまり知られていない取引なのですが、例えば、既に持っている米ドルをユーロ等の違う通貨に交換することを言います。では、この外貨クロス取引はどのようなタイミングで、どのような人が使うのでしょうか?具体例を...

続きを読む

為替予約とは?

外貨預金をするうえで為替予約という言葉も知っておくと便利です。とはいえ、あまり聞きなれない言葉ですよね。「為替予約」とはどういう意味でしょうか?満期時の予約ですそれでは、為替予約とは何かと言いますと、満期時の為替の予約をつけることをいいます。例えば、1米ドル=100円で預けた1年物の外貨定期預金があ...

続きを読む

上げ相場とボックス相場

外貨預金で気をつけないといけないのは、為替変動で元本割れの危険があることです。為替相場が大きく変動したら、利息なんて簡単に吹っ飛んでしまいます。というわけで外貨預金は、一度はじめたら為替変動をつねに監視していないといけません。ここが外貨預金の難しいところです。逆に言うと、為替変動をつねに監視している...

続きを読む

短期的投資と長期的投資

結論から書くと、外貨運用を始めて間もない方は短期的投資がオススメです。利益とはこういうふうに出るという感覚を、すぐに身に付けられるからです。そうでないと、投資活動そのものを止めてしまう可能性が高まります。また、欲を出さず、すぐに利益を確定させて確実にお金を増やすことも大切です。慣れてきたら、長期的投...

続きを読む