外貨建てMMFの利回りと為替コストを比較しよう

外貨MMFの利回りと手数料の比較表

外貨建てMMFの利回りとコスト比較

 

「外貨預金」と「外貨建てMMF」
どちらにもメリット・デメリットがある中で、特に外貨MMFの大きなメリットだと感じるのは、投資家の資産が信託法によって100%守られるということです。

 

一方の外貨預金はペイオフ対象外です。

 

また、外貨MMFは「為替差益に対して課税されない」というメリットも見逃せません!

 

証券会社を選ぶ時のポイント

各社ともに同じファンド(ニッコウ・ノムラ・ゴールドマン)を扱っている為利回りも同じです。
ですから為替コスト(手数料)の安さで、どこの口座がお得かを判断しましょう!

 

下記に外貨預金と同じように、通貨ごとの「為替コスト(手数料)」と「利回り」をまとめたのでご活用ください!

 

表の見方

【手順】

  1. 通貨を選ぶ
  2. 手数料の安い順に上からランキングされています
  3. なるべく高い利回りを選ぶ(赤文字が最高値)

通貨を軸にして「コストの安さ」と「利回りの高さ」をチェックして投資先を決めましょう!

 

【項目の説明】

  • 手数料:片道の為替コスト、スプレッド
  • 利回り:年率に換算しています

 

アメリカドル

米ドル 手数料 利回り
ニッコウ(カブドットコム) 20銭 0.146%
ノムラ(SBI証券) 25銭 0.128%
ニッコウ(SBI証券) 25銭 0.146%
ニッコウ(マネックス証券) 25銭 0.146%
ゴールドマン(SBI証券) 25銭 0.007%
ゴールドマン(楽天) 25銭 0.007%

 

ユーロ

ユーロ 手数料 利回り
ノムラ(SBI証券) 80銭 0.045%

 

オーストラリアドル

豪ドル 手数料 利回り
ニッコウ(カブドットコム) 60銭 2.257%
ニッコウ(マネックス証券) 70銭 2.257%
ニッコウ(楽天) 70銭 2.257%
ニッコウ(SBI証券) 1円 2.257%

 

ニュージランドドル

NZドル 手数料 利回り
ニッコウ(カブドットコム) 60銭 1.903%
ニッコウ(楽天) 70銭 1.903%
ニッコウ(SBI証券) 1円 1.903%

 

カナダドル

加ドル 手数料 利回り
ニッコウ(カブドットコム) 60銭 0.584%
ニッコウ(SBI証券) 80銭 0.584%
ニッコウ(楽天) 80銭 0.584%

 

南アフリカランド

ランド 手数料 利回り
ホライズン(カブドットコム) 25銭 4.040%
ホライズン(楽天) 30銭 4.040%
ホライズン(SBI証券) 50銭 4.040%

(2013年5月1日現在)

※各通貨の利回り・為替コストの正確な数字は各証券会社の公式サイトでご確認ください

スポンサード リンク